欲望に負けたことでキャッシングに頼る

先月はお金が足りない事態になりまして、途方に暮れていたところ、キャッシングを利用したことで無事遣り過ごせました。私は二十代後半の会社員で、仕事は事務の担当です。悲しいことにあまり給料は高くありませんが、仕方の無いことです。ですから毎月の生活は決して楽ではありません。
そして先月、丁度自動車ローンのボーナス支払いの時期だったのですが、私は自身の欲望に負けてしまったのです。支払いに充てるべきお金は、新作のゲーム機やソフト、洋服、靴、家電製品等、ダメだと分かっていたのですが、使ってしまったのです。
その後は後悔するばかりだったのですが、使ってしまったお金は戻ってきません。それでも支払日は迫っています。そこで私は、キャッシングで足りないお金を補填しました。電話での連絡で申し込みを行い、審査を通過しまして、当日中に現金を手に入れることが出来たのです。
今回キャッシングを利用し、便利なものだと分かりました。利用し過ぎるのは良くありませんが、生活が厳しい時は頼りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>